ギターやピアノ買取相場を調べよう┃より高額に売るためのコツ

オペレーター

高額ギターを売るには

ギター

GIBSONと言えば、20世紀半ばから斬新なデザインのギターを製造し、現在でも有名な世界的ギターメーカーとして、高い人気を誇っています。1950年代から有名なギタリストがプレイすることで知名度が拡大し、日本でも60年代のGSブーム頃から、GIBSONを使用する人が増えてきました。このような有名なメーカーの買取は高額になることが多いですが、特にビンテージ物の買取は数十万円になることがあります。しかし、年代が古いギターほど、年月に比例してボディやネックの痛みが激しい場合があり、保管には細心の注意が必要です。ビンテージ物のギターの魅力は、その音と言われています。ギターは木製のため、わずかながら成長して音が変化していきます。また長い年月、人の手や空気にふれることでも変化が起きるとされています。なので、買った当初は通常の値段のギターが何十年も弾かれることで、魅力的な音を出し、高価な買取に繋がるようです。そのため、買取をする際は店員が実際に演奏してみて、どのような音色になっているのかを確認することがあります。また、有名なアーティストが所有していたGIBSONのギターを市場に流した場合は、熱心なファンやコレクターの需要が高まるので、価格は跳ね上がります。ビンテージギターの他にこのようなアーティストがプレイしていたギターや、そのオリジナルモデルに似せてつくったギターも希少価値が高ければ高価な買取になるようです。また、GIBSONからの海外からも需要があるので、ネット販売などで買取してもらうのも良いかもしれせん。